FC2ブログ
Welcome happy

春分の日も過ぎて···

神社・仏閣めぐり
03 /24 2020

春を分けると書いて、春分。

いかにも春めいて桜🌸もほころび、

日差しは明るい穏やかな一日でしたね。

占星術では、牡羊座の0度にあたり、

一年のスタートで、2020年はここからが

本番(^-^)とされます。

そんな区切りとなる日は、やはり

神社·仏閣めぐりをしたいと思い、

子供のご縁で知り合ったママ友と

西宮にある廣田神社とお正月に初詣

に出かけた甑岩神社と甲山にある

神呪寺を下から順番に回ってみた。

さすがに格式高い廣田神社。

晴れ渡る晴天の元、幸せそうな結婚式

に出会い、こちらも思わず笑顔に~

この年になって、神式も良いわね。と

思える、今日この頃。。

どうぞ末永くお幸せに···(*^^*ゞ

古代の西宮の地図を見ると、今より入江に

なって、海が広い❗

古墳あとが沢山あって、かなり昔から人が

住んでいたのが、この地図で分かります。

こちらが、江戸中期の地図。

宮水をつかった灘五郷。今津の港から

江戸まで船で日本酒を運搬し、栄えた。と

昔授業で習ったけれど、地元に住みながら

通りいっぺんの歴史としか認識がなかった

····中学受験の社会の範囲···ポリポリ(^^;

いや、しかし、古い歴史には、必ず

信仰があり、祈りがある。

今回はあくまで、ママ友と同行なので、

スピ的な話は、控えめにしていたら、

一人は、お酒造りに興味のある歴史女

と自然の好きなお花の先生で、

それぞれに見る所が違うから、

おのずと、ワイワイガヤガヤ··!

甑岩神社の心空と言われる丸い穴は、

お伊勢さんの方角を拝める。

何度見ても、御神体のイワクラには

圧倒される!!

ラスト、神呪寺では····

京都下鴨神社側にあった神官の

巨大像を発見。ここには知識人が

住んでいたんでしょうね。

早咲きの桜の木で、パチリ。

ここ西宮は、気候も温暖で良き処。

世間は、コロナウイルスや株価の

暴落で、不安と憔悴感が蔓延して

いるけど、それさえも長い歴史から

見ると、通過点に違いない。。。

問題は、自分の心に何を据え、

人間の歩んできた知恵を学び、

平和と自然の調和を心掛けるしか

無いのでは、ないかと思う。

あまりにも、政治の力でコントロール

しようとする日々のニュースが横道に

思えて仕方ないw。。。

2020年をどう生き抜くか···

そう、まだ始まったばかり。

令和2年1月も終わりに近づき···

日常
01 /17 2020

毎年ながら、家族と過ごす事の多い

年末年始を抜け、やっとここにきて

気持ちも落ち着いて来ました。

「いまさらですか?」

「随分、遅いんじゃない?」って

思われるでしょうけれど

それだけ今年は一段と、キツかった···!

家族の中のパワーバランス。

     目に見えないけれど、とても強力なので

私にとっては、年末年始はお祝い事と

裏腹に毎年、苦手な時期に当たります。

しかし、それもどうにかくぐり抜け、

主人のお誕生日の1月13日には、

下鴨神社に参拝できて、

ホッと一息。。。

下鴨神社といえば、去年就職活動に

苦労していた息子のために、祈願に

来たので、内定が決まった事の報告

とお礼を伝えられて、心から感謝。

今年の年末年始から、山羊座に太陽、

水星、木星、土星、冥王星が滞在し、

さらに1月13日は、土星と冥王星が

ぴったりと合になるタイミングに

出生の太陽を持つパパなので、当然

それぞれの天体からの影響は強くあ

るだろう。と、星に興味のないパパ

よりも、私の方が早くから身構えて

いた。。

しかし、この合のタイミングに現実は

去年のお礼参りと初詣に来る事が出来

たのだから····

このダイナミックな星の相位は少し

ずつ変化しながらも、この後も一年

は山羊座でずっと影響するのだから~!

合のタイミングで感じられた感謝の

気持ちをさらに深める体験を重ねる

年としよう!!

↑下鴨神社の側にある官僚の住む家に

は太陽と月がついていた!

↓こちらは、和歌や学問を司る官僚が

住んで居ることを示すための石像。

お庭も、こじんまりとしながらも風情

のある佇まい。

伝統美を理解し、いつまでも

実家や兄弟や親戚を苦手と感じて

しまう意識を、強力な惑星のパワーで

洗練し、(古い意識を)訓練し、それぞ

れを認め合える新しい家族の形態を

創れるチャンスと出来たもの勝ち!

星の使い方すら、進化させよう。

やっと、そんな思いに着地です。

約1ヶ月ぶりの淡路アート山入り(^3^)/

絵画
10 /25 2019

9月に松田ルナさんと占星術トークを

させて頂いた「アート山大石可久也美術館」10月26日~11月4日まで

「ゆかいな仲間達展」が開催されます

本日は、その搬入日。

1ヶ月違うとニットを羽織る季節に

なりました。ゆかいな仲間達展は、

アート山と縁のあるプロ、アマを

交えた作品展です。これも生前の

大石先生の意向を受け継いだもの。

誰一人隔たりなく感動を共有でき

るのが、本物のアートである。

では、ないでしょうか?

私も、毎年参加させて頂いています

。最近は、絵を描かずに染めを楽し

んでいるので、今回も型染めです。

タペストリーと酒屋の前かけ?

ならぬエプロン。前回の龍に続き、

誰がするの?💫ですが···笑っ

あは、あは、あは·····!

誰も着けてくれないだろうから、

自分で~~~!

横向き

使う事を考えてないけど、楽しいから

まっ、いいか😆

そんな呟きに、使ってあげる❗って

優しいにゃ~~~こ!!!!!

や、や、止めて下さ~~い。

踏み心地、良いです(^_^)v

あ、あ、ありがとね···

しわしわ····(^_^;)))

ママ、嬉しい~~~~~(´Д`)

出発します。トホホ···

薬膳ランチ、行って来ました。

日常
10 /02 2019

国際薬膳調理師で、薬膳指導認定講師

でもある同級生の大道優子さん。

2カ月に1回のペースで、ランチ会を

開催してくれているので、参加😀

季節に合わせて、食材や調理法を

教えてくれて、それがどんな効能や

身体を整える事に役立つのかを

優しく教えてくれるので、とても

有難いです😍

今回のお気に入りは、呉豆腐のピーナ

ッツしょう油掛けと、山芋のトロスープ

もちろん、鶏の大根おろし煮も美味で

毎回、食べ物の大切さを感じます。

デザートは、白木耳のふるふるゼリー。

分けて頂いたクコの実やシナモンや

棗を白ワインにいれて、数日我慢して

いたら、こんな飴色になってました。

次の講座まで、チビチビ飲んで

楽しむ豊かな時間を気に入ってます。

持つべきものは、良き仲間とシェアー

する知識(*´・ω・`)bね✨

心と身体のバランス。

これが大切\(^_^)/

淡路大好き、もう一つの思い出

好きなもの
09 /25 2019

台風予報にも負けず、いや気にもせず

向かった淡路大石可久也美術館。

故郷のように何度も訪れているうちに

美味しいものや温泉♨️など、色々発見

しているので····今回の腹ごしらえは、

回転寿司🍣

確か、ここは安くて美味しかった!と車

を停めたら~!開店10分前だと言うのに

何処からか、島の人がたくさん集まっ

ている。ちゃっかり、私達も開店を待

つ事に~~~😆😀

この野生のようなカンだけは自分でも

誉めてあげたい!!!

いつも、絶対外さない。

美味しい。早い。お安い。

今朝上がった鮮度の良いネタのお寿司

をお腹一杯頂いて、一人1000円強。

赤だしやら、茶碗蒸しも付けたのよ😀

淡路へのがさらに、大きくなるわ❗

そうそう、お約束のりっぱなにんにくも手に入れて、ホクホク❗

こんな旅ができるのも、顔出しNGの

パパが車を出して、連れて来てくれ

たお陰です!!!パパは、目に見えない世

界は分からないと、星には近づかない

人だけど、共に丸1日を潰してくれま

した。

そんな関係を見て、周りは母さんが

パパをコントロールしているように

思われているのだが、、ぐふふ、私は

静かに応援してくれているんだと、

勝手に解釈をしています(^o^)

いや、もしかして、半年前からお誕生日のプレゼントの代わりに連れてって。って、頼んでたからかも知れんが·····

一つの事を成立させるために、沢山の

人の協力がある。表に立って、華やか

に見えても、それは、影の力のお陰。

人間は、一人では、何も出来ない。

それは、どんな事でも同じで、物事は

表と裏に焦点を当てる事。それがとて

も大切。今回の経験も色んな形で関わ

って、下さった人のお陰で成立してい

ます。

そんな思いを再確認させて貰えた

人生最高最善の日。

【Blue Birds】

© Copyright 2016 blue-birds