FC2ブログ
Welcome happy

蜘蛛の糸┅

絵画
07 /31 2017

     鴨居 玲

 一筋の糸にすがりつくような状態に、

 このまま手を放し、

 

 分かれて行くのもいいかな┅と諦めにも

 似た静かなゼロ地点を選んでみたく

 なる┅┅

  それも、一つの答えかな。って。

  心の何処かでつぶやく声がして。

  過去、好きだった人が亡くなったり、

  もう二度と会えない状況になったり、

  行方不明になったりで、ご縁が

  終わる時は、このような諦めに似た

  気持ちが勝っていたような気がする。

  こちらの思いと裏腹に、現実が

  突き付けられ、どんなに望んでも

  叶わないであろう。と別れを察知し、

  前に進む覚悟をするまでの

  ほんの僅かな

       空白の時┅┅

  この僅かな空白の時間に

  過ごしてきた相手へ

  自分の至らなさと

  愛しさと

  未完成な結末への後悔と

  そんな情動を思い出させてくれる

       鴨居玲。

  

 この人の赤と青は、見る者の心を

   素手で握るほどの激しさがある。

        

 

 あれから何年たっても、

        生き続ける記憶。

  当時と違う見返りのない感謝が包む。

   

   このような祈りのような気持ちへ

  変化するなら┅

 

   繰り返す出逢いと別れも

   受け取りながら、

   今、に焦点を合わし、

   光に向かって進んで行ける。

  

    

     

  

   

    

   

     

   

  

    

  

  

  

  

  

  

 

 

  

コメント

非公開コメント

【Blue Birds】

© Copyright 2016 blue-birds